【願望実現】あなたの”ソレ”は本当にやりたくない事なのか?

          
『嫌なことはやらない、したくない』
      
   
       
それでもいいと思います
そういう生き方をしても
願いを叶えることができます
私も嫌なことはしない
      
     
       
でも、その『嫌なこと』が
本当に心の奥底からやりたくない
魂が望んでいないことなのか
      
    
       
それとも
プレッシャーや失敗することへの
恐れや重圧から逃れるために
『やりたくない』のか
よく見極める必要はあると思います
       
    
         
スピリチュアルを学んで
自分を大切にすることを学んだ人の中には
ただ闇雲に『これは嫌、あれは嫌』と
ワガママになってしまっている方もいる
         
     
        
私は自分の生徒だろうが
クライアントだろうが
その人が何を選択して何も選択しなくて
変わっても変わらなくても
どっちでもどうでもいい人なので
      
       
           
やりたくないと言っていることを
強制するつもりもないけれど
        
         
        
色んな可能性と能力を抱えているのにも
関わらず、自分でチャンスを潰している
その光景をただただ
『もったいないなぁ』と
思うわけです
     
    
      
自分の好きなこと
やりたいことや役割を
把握しているのにも関わらず
それ『やらない』なんてしてると
ますます自分を茨の道へ
追いやることになるよ
     
     
       
新しいことやるのだって
好きなことをはじめるのだって
何かを変えようとすることは
怖いのは当然だし傷ついたり
失敗する可能性だってあります
     
     
       
まわりと摩擦も衝突も
起きるかもしれない
嫌な想いをすることも
あるかもしれません
いいことばかりじゃない
そんなことは当たり前にある
     
    
        
あなたが、自分自身の手で
自分を輝かせることを
放棄しているうちは
どれだけ統合やらアセンションや
宇宙人やら風の時代やら言ったってさ
何も変わらないよ、本当に
  
  
   
スピリチュアルってそんなに
都合のいいものじゃないよ
   
   
   
・スピリチュアルに目覚めたい
・好きなことをして生きていきたい
・好きなことをしてお金持ちになりたい!
・運命のパートナーと出逢いたい!
・宇宙人と仲良くなりたい!
        
    
       
願いは何でもいいのだけれど、
願いがあるなら
ちゃんと挑戦して下さい
            
       
            
まだ見ぬ自分に出会うために
自分自身に挑戦するのです
ちゃんとあなたが
あなたの手を引いてあげるのです
           
      
           
あなたの中から生み出された願いは
あなたの手によってのみ
叶えることが出来るんだから
         
エリー
Ellie Ukifune

この記事が役にたったらシェアしよう!